FC2ブログ

TOTO礼賛

 金曜の夜は、子供たちが寝た後、インターネットで、湘南ビーチFMの番組 ”Time warp the 80's” を聴いている。僕がギターと音楽作りにのめり込んでいた80年代。当時のポップスやロックは今でも大好物だ。この番組は、必ずしも大ヒットではなかった佳作もかけてくれるので、しばしばその選曲に感心したりニヤリとしたりする。

 先日、TOTOの "Make believe" がその番組から流れてきた。この曲はTOTOの最大のヒットアルバム "TOTO IV" からのセカンドシングルで、ビルボードチャートの30位まで上がったそうだが、何しろいずれもNo. 1ヒットした、ファーストシングルの "Rosanna" とサードシングルの "Africa" の谷間で埋もれてしまい、このバンドを懐かしむ際にあまり話題に登らない。

 TOTOは僕にとって最高のロックバンドだ。中学時代にそのファーストアルバムに夢中になり、姉の高校の学校祭で高校生が "Hydra"を上手に演奏しているのに衝撃を受け(例によってボーカルはキーが合わずに辛そうだった)、中学3年の学校祭で "Hold the line" を演奏し、姉と同じ高校に入学した後は軽音楽部(正式にはポピュラー音楽研究部)の仲間と "Goodbye Elenore" をでたらめに弾き(大学生になってほぼ完コピし直した)、大学時代にはTOTOのような曲を作った。オリジナルメンバーがいよいよ少なくなってきたTOTOが来日すれば、今でも必ずコンサートに足を運ぶ理由は、1枚目から4枚目までのアルバムで僕を音楽の道に引き込んでくれた彼らへの、言わばお礼奉公だ。

 高校時代、NHK FMで放送されたTOTOのライブをカセットテープに録音して、自宅の机に向かって受験勉強をしながら、モノラルのカセットレコーダーで何百回も聴いた。その中に、件の "Make believe" も含まれていた。当時はまだスタジオバージョンを聴いたことがなかったので、このライブバージョンが僕の "Make believe" の標準仕様だ。

 今回インターネットラジオから流れてきたのはスタジオバージョンだったが、それを聴いて、高校時代の様々な事を思い出した。

 ライブ音源のカセットテープは、大学時代に先輩に貸したまま、戻ってこなかった。もう二度と聴けないんだなと諦めていたが、このインターネット時代になり、再び出会えることになった。その音源は1982年5月18日の武道館公演のものだったと分かった。同年7月24日にNHKテレビの 'ヤングミュージックショー" でも放映されたライブの音源だった。ただし、どうやらテレビでは "Make believe" はカットされていたようだ。ともあれ、YouTubeに動画や音源が多数アップされているこの日のルカサーのギタープレーは、僕の記憶の中のそれと同一だ。

 遂にグラミー6部門を制覇した1982年当時の演奏の記録は貴重だ。デビュー後間もなく、1979年2月のAgora Ballroomでの際立った演奏(これもYouTubeで見られる)と比較すると、武道館という大会場故か、演奏もボビー・キンボールのボーカルも荒いが、音楽のエネルギーをオーディエンスに伝えたいというメンバーの情熱が良く伝わってくる。

 TOTO礼賛。








FC2カウンター
プロフィール

それいけウィークエンド

Author:それいけウィークエンド
--
ギターサウンド追求の旅には切りがないけど、今はZT Amp LunchBox Juniorに満足しています。

最新記事
全記事表示リンク

全ての記事を表示する

カテゴリ
リンク
最新コメント
検索フォーム
Amazon
Rakuten中古市場
Rakutenページマッチ
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

RSSリンクの表示